忘年会~クリスマス たくさん食べたくなて済む方法

今年もあと2週間ですね!

忘年会シーズンも今週で終わりそうですね。

その後にはすぐにクリスマスが控えてます!

ダイエットしたい方には誘惑の多い時期になります。

こういった時に、ダイエット中だからといって
他人が見てもわかるような食べ方、食べる量だと、自分自身が楽しめなかったり、相手にも気を使わせてしまって悪い気がしますよね。。。

なので、ダイエット中でも
「忘年会を乗り切る方法!!」という感じで色々な方が記事を書かれています。

お酒の種類を気を付ける
・ 糖質が入っていないものを選ぶ

糖質・脂質を出来るだけさけて
・野菜中心+タンパク質
茶色い色の物は避けましょうってことですね

よく噛みましょう!
・お腹いっぱいになりやすいように。
・消化を助ける

などその他にも色々ありますが
あ、参加しないって言いうのもありますね。。。

ただ、人生を楽しむために食事は切っても切れ無いものだと思います。
お祝いの時、落ち込んでいる友人を励ます時、嬉しい時
飲みに行ったり、食べに行ったりしますよね!

なので、私はなるべく我慢せずに参加してほしいと思っています。
ただ、行きたくない場合は行くべきではないと思いますが。

そうした中、何も気を付けずに行って好きなだけ食べたり飲んだりだと
あとで後悔しますよね(笑)

今回はなるべく後悔しないようにするためにも
飲んでいる時でもできる、食事の量を減らす方法について
お伝えしようかと思います。

一般的にあるのが
【よく噛む】【箸をおく】【一回の量をすくなくする】
などの方法があります
飲んで楽しんでいるとつい忘れてしまいませんか??

という事で、飲んでいても忘れずにできる方法です!!

ズバリ

ベルトをゆるめる

です。

 

 

 

え?逆じゃないの?
と思わるでしょうけど、逆ではないんです!

ベルトだけでなくできるだけ

体を締め付けるようなキツイ服装で行かない事です!

え~?と思う方は
家でまず実験してみましょう!

体を締め付けない格好(家着)でご飯を食べる
スーツなどベルトやストッキングを履いたままご飯を食べる

どちらがお腹がすぐにいっぱいになるか!?
*注:服の他に、味、音楽、光、色なども関係しするので絶対ではないですm(__)m

ちなみに、なぜそうなるのか?というと

締めつけない(ゆかた、スウェット)=副交感神経が優位
締めつける(スーツ、タイツ)=交感神経優位

になります。
交感神経が優位だと味覚や量に対して鈍感になりつい食べ過ぎてしまいます。

楽しくない時は、ついつい飲み過ぎて悪酔いた経験ありませんか??

これって感覚が鈍ってるからなんですよね!

なので、この時期の乗り越えるポイントに

楽しむ!
リラックスした格好!

を付け加えてみてください!

この時期は本当に気を付けないと一気に体重が増えますからね!

少しでも参考になれば幸いです

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です