トレーニングの目的


あなたのトレーニングの目的は何ですか?

トレーニングプラスでは

【関節を整え、姿勢を改善する】

事を目的としておりいます。

姿勢改善に興味がありましたら、きっとあなたのお役に立てると思います。


あなたが気になる ”体の部分” ”改善したい部分” はどこですか?


〇  太ももの前、太ももの横を細くしたい
〇  猫背を直したい
〇  O脚・X脚を改善したい
〇  垂れたお尻を引き締めたい

などで悩んでいて、改善したいと思っていると思っているのであれば
あなたがまずやるべき事は

”関節を整える事”

なのかも
しれません。

なぜなら、それらは痩せるだけでは改善されないからです。

それらを改善するためには、関節を安定させる筋肉をトレーニングし関節を整えなければいけません。


なぜ関節を整えないといけないのか?


関節が整っていないと(できるだけ正しい位置)、筋肉が正しく使われません。
また、偏った筋肉の使い方をしてしまいます。

特に太ももの前や横O脚・X脚垂れたお尻は、股関節が整っていないことにより本来働くべき筋肉が上手く働いてくれていない結果、太くなる、使われずに垂れるといったことが起きています。

例えば【股関節】(分かりやすいように目で見える筋肉だけでお話しします)

本来、股関節が整っていれば、
【お尻】【ももの前【ももの内側】【ももの横】【ももの裏】
の筋肉が、バランスよく働きます。

しかし、股関節が整っていないと、
【お尻】【ももの内側】【ももの裏側】 の筋肉が休み
ももの前】【ももの横】の筋肉が休んでいる筋肉の分まで働き始めます。

休んでいる筋肉は、使われないので細く小さくなります。
働いている筋肉は、太くなります。
ちなみに、この状態に足の裏の状態(甲高、偏平足)が加わる事でO脚やX脚になってしまいます。

【ももの前】【ももの横】は、常に働いている筋肉なので
食事制限などでしても細くなりません。(筋肉は落ちないのでしっかりしてます)
O脚やX脚も、痩せるだけでは変わらないのはそのためです。

かと言って、代謝をあげるためにスクワットをしましょう!!と、やみくもに行っても残念ながら変わらないんです。
逆に、ももの前ばかり効くようなスクワットをすると
代謝は上がるかもしれませんが、さらに太くなる可能性が高いです。。。

ももが太くなっても問題なければそれでも構いません。
しかし、ももの前のお肉も何とかしたい!と思っているのであればやみくもに鍛えるのはお勧めいたしません。
参考までに、関節が整っていると、スクワットのフォームが良くなり【内もも】【もも裏】等にも効きやすくなります。

食事制限だけでなく
しっかりと関節を整えるトレーニングを先に行わなければ
せっかくのトレーニングや努力が無駄になるかもしれません

また、筋肉が上手く働かずに済むだけなら良いのですが
関節が整っていない(安定していない)状態で過剰に働くと、関節や筋肉に負担がかかり【痛み】が出る可能性があります。

スポーツをやっている方で、よく怪我や痛みがでる方は、関節が整っていないため、関節や筋肉に負担をかけやすくなっている状態なのです。
一方、スポーツをやらない方は、そこまで負担をかけないので直ぐに痛みは出てきませんが、年齢と共に筋肉が衰えると出てきやすくなります。

どちらにせよ、関節は整えてできるだけ良い状態(正しい位置)にしておいた方が問題は起きにくいです!

 

◇ メールによるお問い合わせ
こちらをクリックしてください


実は、姿勢はトレーニングだけでは改善しにくい!?


実は、姿勢を改善するポイントは2つあります

一つは、 関節を整えるためのトレーニングを行う
一つは、 良い姿勢を常に意識する

まずは、大きな関節である
【股関節】
【肩~肩甲骨の関節】
を整える働きをする筋肉をトレーニングし、関節を安定させると自然に良い姿勢がとれるようになります。

ただ、ここで多くの方がトレーニングだけ行っていれば、
このまま姿勢が改善する!!
と思われていますが
実は、普段から姿勢を識する事が物凄く大切になります!!

なぜなら
体(脳や筋肉)がその姿勢を覚える(体の地図を書き換える作業)には時間がかかるからです。
今まで何年もかけて出来た姿勢が、トレーニングの一時的な刺激だけではなかなか変わってくれません。

同じ時間をかけて書き換えます…とは言いませんが、数か月かはかかってしまいます。

なので、早く効果を実感ていただくためには、日々の家でのトレーニングも必要になります。

関節を整えるためのトレーニング
   +
姿勢を意識する

(自主トレーニング)

 


関節を整えるトレーニングのデメリット?


関節を整えるトレーニングはちょっと地味です。
ほとんどが寝転んだまま行いますので

ガンガン動いて汗かきたい!!という方には少し物足りないと思います。

ただ、力は一つ一つしっかりと入れて頂きますので汗かく方もいらっしゃいます。

普段使っていない筋肉をトレーニングしていきますので、
今どこの筋肉を使っているか、感覚が出にくい・分かりにくい方もいらっしゃいます。

しかし、終わった後の体の軽さなどの変化は感じて頂ける方が多いです。
また、回数を重ねると感覚が出てきますのでご安心ください!

 

◇ メールによるお問い合わせ
こちらをクリックしてください