ダイエットには,ささみが良いの? 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ダイエットには、ささみが良いの?」について。

 

 

よくダイエットには、鳥のささみが良いのでは?

と思っている方がいらっしゃいますが

目的によって変わってきます!

 

確かに鳥のささみは、高たんぱく低脂肪なので

・筋肉の材料

・太りりにくい

という点では優れています。

 

ただ、これはどちらかというと

目的が太らないための食事。

 

目的が、脂肪を燃焼するための食事になると

ちょっと変わってきます。

 

例えば、脂肪を燃焼するためには

【カルニチン】というものや【ビタミンB群】が必要になってきます。

 

カルニチンで見てみれば

羊、ヤギ、牛などが多く含まれています。

 

 

そもそも、カルニチンってどんな働きをするのかというと

脂肪はミトコンドリアで燃焼するのですが

そのミトコンドリア内に入ろうとする時に必要な物なんです。

 

ザックリいうと鍵みたいなもの!

鍵が無かったら入れないですよね?

中に入れなければ脂肪は燃焼されません。

そう考えるとかなり重要ですね^^;

 

 

続いて、ビタミンB群!

 

これはよく脂肪を燃やすためのシステムの一つで

クエン酸回路っていうのがあります。

このクエン酸回路を回すときに材料として、ビタミンb群が大量にいります!

その他ミネラルもいりますが。。

 

これも一つでも無いと回路がまわらなくなってしまうので

しっかりと摂取しておきたいですね。

 

 

なので、ザックリまとめると

太りたくないかたは、ささみ

脂肪を燃やしたいのであれば

牛、羊(カルニチン)や豚(VB群)というように

選べば良いと思います。

 

このような必要な栄養素だけを取り出して

メディアなどはブームをつくっているんですね!

 

一時ジンギスカンが流行ったりしましたよね(笑)

そういった知識があればあまり振り回されないので

 

知識をしっかりと得ることは

自分を守るためにも必要です!

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください