くびれを作るには 埼玉県川越市

年齢を言い訳にせず、若々しく明るい印象を与える

健康的で美しいボディラインの獲得!

 

くびれ、ヒップアップなど美しいボディライン

を作りたければ、まず姿勢改善から始めよう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「くびれをつくるには」について。

くびれを作るにはどういったことが必要だと思いますか?

 

やせれば出来る!

と思っているのであれば

 

それは元々あったくびれで、

脂肪が無くなったことで

くびれが出てきた可能性が高いです!

 

 

くびれを作るのに絶対欠かせないのが姿勢です

 

上の写真を見てもらえば良くわかると思いますが

同じ人なのに姿勢が違うだけで

見た目の印象、デコルテ、バスト、くびれ、おしり・・・

本当に同じ人なのかと思うほど違います。

 

写真を見比べると確かに姿勢は大事なことなんだと思われるのですが

実際は、多くの方が左側の姿勢をとっているんです。

 

誰もが右側の姿勢やボディラインを獲得できるはずなのに

 

左側の姿勢を長い時間とっているだけで

お腹の筋肉がのびる

胸が下がる

首が前へ垂れる

ウエストがゆるみ

おしりが垂れて

 

しまうんです。

 

 

その上に脂肪がついてしまって太ってしまうんです。

 

なので、頑張って食事制限や運動をして

脂肪を燃焼し痩せたのは良いけど

左側の細い女性のようになってしまうんです。

 

たるんだお腹が引き締まらない。。。

二の腕が引き締まらない。。。

お尻がひきしまらない。。。

 

 

かと言って、姿勢を意識しないで

たるんだお腹を引き締めよう!

といって、腹筋をしても

 

たいしてきれいなくびれは出来ません。

むしろくびれの無いウエストになってしまいます。

 

それだとせっかくの苦労がもったいないですよね。

物事には順番があるんです!

 

姿勢改善で体のラインを変えていきます

その状態になってから

腹筋などのアウターを鍛えて

筋肉を正し長さにしてあげるんです。

 

ただ、ここで一つ注意してもらいたい方がいらっしゃるのですが

くびれを作りたいのに作れない方がいます。

 

どういった方かと言うと

全体的に線の細い人です。

 

線の細い人は

良くも悪くも細いので

構造上くびれができにくいです。

 

逆にできやすい人と言うのは

お尻が大きい方のほうができやすいです。

 

なので、くびれが欲しいからと言って

腹筋をすればよいというものではありませんのでご注意を!

 

 

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかな上か手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック