スクワットで膝が出すぎ 埼玉県川越市

痩せるためには、食事制限をすれば良い!!
 筋肉を付けるには、スクワットをすれば良い!
では、健康的綺麗にはなれない!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「スクワットで膝が出すぎ」について。

 

今まで多くの方のスクワットの姿勢を見させて頂いておりますが

トレーニング経験のあるなしに関わらず

膝が前にでる方が非常に多いです。

ただ、膝が前に出るといっても

しゃがんでいく中で自然に膝が前に出るのは良いのですが

骨盤が立っている、骨盤が後ろに倒れる(腰が曲がる)状態で

膝が出るのは注意が必要です。

 

具体的に何に注意しなければいけないかというと

美容面と健康面の2つあります。

 

美容面から言うと

太ももの前が太くなる

 

 

 

健康面から言うと

膝を痛めてしまう可能性

があります。

 

 

ただ、太ももの筋肉が大きくなれば

多少基礎代謝が上がるメリットはあります。

 

筋肉1kg増えたとして活動代謝を入れると4~50kcalと言われています。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが

50kcal×365日=18250kcal(脂肪2.5kg分)

 

年間で考えると、2.5kgの脂肪

 

年々、筋力低下により

知らず知らずに増えている体重を考えると

やる価値はあるのかと思います。

 

 

が、膝が痛くなってしまっては

出歩く機会が減ってしまったり

動く機会が減ってしまっては元も子もないです。

 

 

なので、出来るだけ膝付近に力がかからないような

スクワットを覚えた方が良いでしょう!!

 

 

逆に、膝付近にかからないスクワットが出来ないと

お尻や、もも裏をキチン鍛えることが出来ないかもしれません。。。

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

川越市、入間市、所沢市、狭山市、ふじみ野市、富士見市、鶴ヶ島市、坂戸市、飯能市、日高市、三芳町、上尾市、川島町
などからもお越し頂いております。

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください