姿勢を変えるためには関節を整える 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「姿勢を変えるためには関節を整える」について。

 

姿勢を変えるためには、まず骨格を整えなければいけません。

その上で体の中の大きな関節

肩関節

股関節

の関節を整える事は非常に重要です。

 

関節を整えることで手足の動きやすさが出てきます。

そうすると体幹や背骨まで影響し始めます。

 

なぜ「関節」を整えるか?

これは、料理でいう下ごしらえに当たると思っております。

 

下ごしらえをしっかりとするかしないかで味(結果)が大きく変わります。

 

大きく変わる点

 

〇大きな筋肉(僧帽筋、大殿筋)に効きやすくなる

関節を整え、関節のバランスが取れることで僧帽筋や大殿筋は効きやすくなります。

 

関節が整っていない=ズレていると、その影響を大きな筋肉も当然受けます。

そうする鍛えている感覚が出なかったり、上手く力が発揮できなくなり非効率になります。

 

〇けがの予防

関節は色々な筋肉作用して動いています。

特に関節を守る筋肉は決まっていてて

肩や股関節の大きな関節でもそれぞれ4つほどしかありません

 

人は好き勝手に自分の動きたいように動く(動きの癖)ので

筋肉のつき方をします。

そうすると、徐々に関節を守るバランスが崩れ

痛みを出してしまいます。

 

 

その4つの筋肉さえキッチリと鍛えていれば

関節は正常に動くので痛みやコリなどは出なくなります。

 

そういった、状態にしたうえで大きな筋肉を鍛えてあげた方が

鍛えやすいし効果もあがります。

 

よくネットなどで、ダイエットは大きな筋肉を鍛えましょう!

などと言っていますが

 

一つ間違えば、けがをする可能性はおおいにあります。

 

そうすると痛みがある=トレーニングをしなくなる

そして動かなくなる。。。

 

結局はダイエットを始めたばかりに

怪我をして動かなくなり、不健康になってしまっては意味がないですよね?

 

トレーニング中に痛みが出ないようにするのは同然ですが

結果的に筋力バランスを崩して痛みを出してしまうのも良くないと思っています。

 

なので、まずは下ごしらえをしっかりとしましょう

 

そして、大きな筋肉を鍛えましょう!

 

健康的に美しくなるためには

下ごしらえをしっかりとしましょうね!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください