トレーニングはキチンと効いていますか?

今回は「トレーニングはキチンと効いていますか?」について

 

今、トレーニングをしようと思ったら

動画や写真・本などいろいろ調べることができますが

 

いざやってみたら、

 

よくわからない

効かせたい部分にあまり効いていない

違うところが効いてそう

 

などの問題にぶつかると思います。

 

でも、なんとなく

やっていれば良いかな?と思って

行っている方が多いと思いますが

 

トレーニングは効かせたい場所にしっかりと効かせるから

効果があるのであって、効いている感じがなければ

それはあまり意味がないので

キチンと誰かに見てもらってください。

 

それでも、何かトレーニングがしたくて仕方がない!

と思うのであれば

自分が効かせたい場所と効いている場所が同じものを選んでください!

 

スクワットや腹筋、体幹、腕立て伏せなどが

比較的わかりやすいと思います。

が、ただこれらも間違えばケガする可能性もあるので

注意が必要です。

 

そんなこと言うと

何もできなくなる!!

 

 

という声が聞こえてきそうなので

 

できるだけケガしないようにするポイントを一つ!

 

それは

スローで行う事!!

ゆっくりした動作で行う事です。

 

5秒で下げて、5秒キープして、5秒でもどす。

腕立て伏せとかできつければ

5秒で下げて、5秒で上げるでも良いです。

 

ゆっくりと5秒以上かけても良いので頑張ってみましょう!

キツイと感じたらOKです!

 

 

何でもそうですが、少しづつの積み重ねなので

続けることが大切です!

 

続けられるような環境を準備しましょう!

 

では

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください