野菜は食べていれば良いというわけではない 

 

今日は野菜について!

 

あなたは野菜を食べていますか?

食べているとしたら、どういったものが多いですか?

 

パッと出てこないのであれば

結構その人の食習慣が現れるので

一度、一週間ほど記録した方が良いと思います。

 

ちなみに、野菜といっても

 

葉物野菜(葉菜)… ほうれん草、菜っ葉、ブロッコリー、キャベツ

根菜類 … 大根、ニンジン、ゴボウ、玉ねぎ

果菜 … ナス、キュウリ、トマト、カボチャ

 

という感じで分けられます。

 

どうですか?

まんべんなく摂っていますか?

癖や偏りはありませんか?

 

いつも同じような物を食べていなければ

良いのですが、多くの方は同じようなものを選んでいると思います。

 

 

例えば、時間がないけど

サラダを食べる意識がある方は

ついつい炒めたり、火の通りが良かったり

コンビニで売っているサラダを選ぶとなると

葉菜・果菜中心に摂る傾向があると思います。

 

野菜を摂るというのは

凄く良いことなのですが

 

さらに意識を高くもっていただいて

野菜に関してもバランスよく摂っていただきたのです。

 

根菜類もしっかりと摂りましょう!!っとことなんです。

 

なぜ、野菜もバランスよく食べたほうが良いのかというと

本当にざっくりした考え方で良いのですが

 

葉菜・果菜は、太陽に浴びるので

光合成などをするため

ビタミン類を含むものが多く

 

 

また、根菜類は、太陽はあたらず土の中なので

大地からのミネラルをもらため

ミネラル類を含むものが多いと言われているからです。

 

なので、葉物ばかり食べていると

ミネラルが足りなくなる場合があるからです。

 

とは言っても

やはりなかなか調理時間が無かったり、

手軽にコンビニなどで購入できなかったりするので

そういった時は、ワカメなど海の物を変わりしっかりと摂ってください!

そうすれば、ミネラル類も補給できますので。

 

そして、時間がある時などはしっかりと根菜類も摂って頂ければと思います。

 

 

どうでしたか?

野菜と一言でいっても、色々ありますよね。

葉菜、果菜、根菜。。。

意識してバランスよく摂ってくださいね

 

あとは、海のものとキノコ類

が意識できれば最高ですね!!

 

 

 

では

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください