脚の付け根 出っ張り解消するには

写真ではちょっと分かりづらいですが
脚の付け根の出っ張り!
正確には、股関節(大転子)の出っ張りなのですが

〇 諦めている方
〇 痩せればなくなると思っている方

が、いらっしゃると思いますが
この出っ張りは股関節をキチンと正しい位置に戻さないと改善されにくいです。

ここが出っ張っている方の姿勢としては、

〇 内また
〇 反り腰(でっちり)

だったりする方が多いですね。

この原因は色々あるとして
改善するには

〇 お尻の筋肉を鍛える(小さな筋肉)
〇 ももの内側を鍛える(内転筋)
〇 足首などの調整(人によっては)

をしないといけません。

足首などの調整体が必要なのは、体を支えている土台だからです。
体は積み木のように下から順に積み上げられているので、足元が歪んでいるとその上でバランスをとろうとします。

お尻・ももの内側を鍛えているのに改善しない方は
やり方が正しくないか
足首や膝下も改善していかのどちらかである場合が多いです。

図を見て頂ければわかるように、股関節・足首を正しい位置へ調整してあげることはO脚やX脚の改善になります!
見た目、脚は真っすぐのように見える方も、ももの前と横が太いはずなので細くなっていきますね!

ただ、膝下の脛骨という骨が曲がっている方は骨自体が曲がっているので
ズレによるものは改善できますが、曲がっている骨は残念ながら真っすぐには出来ません。。。(私も曲がってます。。)

今すぐ何かしたい!という方は
横向きで膝を開いたり閉じたりするクラムというお尻のトレーニングが良いので動画など調べてみてください!
股関節が90度、45度の2つできると良いですね!

あと、靴をチェックをして下さい!!
靴の裏の一部が極端にすり減ってませんか?
靴の甲の部分がゆがんでませんか?

靴の裏はヒールだとよく分かりますが
ヒールを並べた時に外か内のどちらかに傾くようだと、すぐに新しい靴にした方が良いです。

ゆがんでいる靴は、ゆがみをつくるために矯正をしているようなものなので!
もったいないと思っても、いくら頑張ってトレーニングしても効果を台無しにしますから、思い切って捨てるか、せめて底を張り替えるか。。。

読んで終わりなのか、行動するかで大きく変わります!!

行動できないのなら、行動せざる負えない状況に身を置いてください。

動かなければ変化はおきません!

興味があれが姿勢改善の体験やってます!

では

関連記事

  1. リバウンドしないためには?

  2. 明るい性格にしたければ、まずは○○を直せ!

  3. 引くのがダメなら立ててみな!

  4. 姿勢を良くしたければ○○はするな!

  5. ウォーキングで膝を痛めたら

  6. 現在地ではなく 方向性が大事!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。