食後のデザートは当たり前?  埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「食後のデザートは当たり前?」について。

 

【食後のデザート】という言葉を

皆さん知っていると思いますが

面白いもので、

この言葉を知らなければ

 

食後にデザートを食べなければいけないような

食べないと損したような気分にはならないのですが。。。

 

知ってしまっている以上

食べる前から、デザートは何にしようかと

考えてしまうから恐ろしいですね…

 

また、これに似た言葉で

飲んだ後の「〆のラーメン」

 

 

ほんと誰が考えたのか

飲んで店を出た瞬間に頭をよぎりますよね・・・

 

しかも一度これらを経験すると

次も食べたくなるという・・・

両方とも美味しいから仕方がないですよね(笑)

 

また、自分が気を付けていても

みんなが食べるので

ついつい食べないといけない雰囲気になるのも

困ったものです。。。

 

〆のラーメンのおそろしさは

また次回に書くとして

 

今回はデザートに関して

もう少し突っ込んで書きます。

 

炭水化物は、人にとって必要な栄養素なので

3大栄養素とわざわざ言っているのに要らないわけがないんです。

特に脳や赤血球などはブドウ糖が無いと困ります。

 

なので、しっかりと摂って頂きたいのですが

今の世の中は糖質であふれています。

 

ザックリですが

人は1日で約120g~140gほどブドウ糖が必要になります。

これを1食あたりにすると約40~50gになります。

 

それ以上入ってきた場合は

安全な形の中性脂肪として保存しておきます。

 

白米を茶碗一杯(約150g)で、糖質は約55g

とすると

それ以上の糖質は脂肪に変わる可能性があるという事です。

なんとお茶碗一杯です。。。

 

そこに、イモ、うどん、パンなどの糖質があるとどうなりますか?

簡単にオーバーですよね。

 

よくある例でいえばイタリアン!

ピザ、パスタ、にカフェオレ(私のイメージです^^;)

これ全て糖質がふくまれています。(カフェオレ=乳糖)

 

そこにライスコロッケ、ドリアなどもあれば

一体どうなるんでしょうか(笑)

 

その上デザートですよ!

ダメ押しですね。

完全に糖質量をオーバーしてます!

 

しかも、実際は糖質【量】の問題だけでなく

吸収後の体内での【処理方法】も関係してきます!!

 

ここでは詳しく書けませんが

かなり脂肪になりそうな感じですね!

 

食事を美味しくいただく事も大切なことですが

ダイエットをしたいのであれば

少し意識しなければいけません。

 

その意識するにも知識がないと意識ができないので

しっかりとした知識を身につけることをお勧めします。

 

年末年始

いろいろと行事の多い時期ですので

上手くのり超えられると良いですよね!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

身体の”たるみ”は姿勢が原因?!

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「身体の気になる部分がたるむのは姿勢が原因?!」について。

 

あなたが気になる身体のたるみの部分って

あご、二の腕、胸、お腹、お尻

のどこでしょうか?

 

もしかして1か所ではなく複数あるかもしれません。

 

それは、痩せているから

太っているからだけでは言えないところがあります

 

写真を見ていただければ一目瞭然ですが

同じひとでも姿勢を変えるだけで

こんなに違うんですよね。

 

 

この細い女性も

姿勢を変えるだけで

あごから二の腕、胸、腹、お尻と

全てがたるんでしまいます。

お尻の位置も全然違いますよね。。

 

この猫背な状態で、もし本人がもっと引き締めたい

痩せたい・・・と思ってダイエットを始めたらどうなるのでしょうか?

 

姿勢が作り出している”たるみ”なので

いくら痩せても引き締まらないですよね?

 

また姿勢を意識せずトレーニングをしたら

どうなるでしょうか?

 

一見引き締まるように思うかもしれませんが

写真の女性のような感じです。

脂肪は減っているけどラインが気になる。。。

 

まず、始めるべきことは

姿勢の改善なんです!!

 

そこを無視してダイエットやトレーニングを行っても

無駄とは言いませんが、

自分の思った通りの身体にはならないと思います。

 

 

姿勢の改善は、骨格を整えなければならないので

大きな筋肉ばかり鍛えてもダメです。

 

インナーマッスルを最初に鍛えないといけない部分もあります。

特にお腹周りは骨格を整えながらインナーマッスルを鍛え

その上で正しい位置にしたうえで、外の筋肉を鍛えるべきなんです。

 

骨盤は「前傾」でも「後傾」でも良くないです。

 

といっても、よく分からないですよね。

 

ザックリですが、骨盤の良い位置

よく「骨盤を立てる」なんて表現をしますが

その簡単な方法を!

 

1.おしっこを我慢する
女性の場合は膣を引き上げるような感じ(骨盤底筋群をつかう)

2.おへそを少しへっこませる

 

こうすると骨盤が立ちやすいです!

 

 

 

このままの状態で動けるようにならないといけないのですが

力の入れ方としては2~3割程度の力で良いです。

 

常に意識してみましょう

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

ダイエットは新年から!では遅すぎる。。 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ダイエットは新年から!では遅すぎる。。」について。

 

忘年会シーズンもそろそろ終わりになろうかとしていますね。

会員様の最高回数は10回以上・・・

健康の方が心配ですね。。

 

忘年会が終わると

次はクリスマス!!

そして新年!!!

そして新年会!!!!

 

新年会は少なくなってきているようですが

 

そいうった次から次へと訪れる

1年の中で最も過酷な時期にきているのではないでしょうか?

 

 

そういった中

新年とともに、来年こそは絶対ダイエット成功させるぞ!!

と思っている方も多いと思います。

 

が、正直そう思っている方は

私の周りを見ている限りダイエットは成功しにくいですね。。。

 

なぜ?成功しにくいかというと

ちょっと厳しいかもしれませんが

今の現実から目を背けているからです。

 

大変な時期なのは分かります。。が

この時期を、何も気にもせず「しょうがない」と

見て見ぬふり?的な一言で終わらせてしまっているようでは

これから先もきっと、何かがある度に

何もしないで「しょうがない」と言って終わらせている可能性が非常に高いからです。

 

確かにしょうがない時期ではあるかもしれませんが

知識があり、思考が変わっていれば

なし崩し的にはならないと思います。

 

しめのラーメンやデザートを控えてみたり

ケーキは少なめを選んでみたり

お腹が空いてから食べるようにしたり

野菜を多く摂るようにしてみたり

スクワットなどの筋トレをしてみたり

ドレッシングや油を控えたり

水を多めに飲んでみたり

食べすぎたらそのご2~3日で調整してみたり

 

我慢ではなく、目的に近づくために

少しでも良い選択をしようといろいろするはずなんです。

 

 

それらを意識してもこの時期は正直「仕方がない」と思う事はありますが

その後、また調整すれば良いことなので

気にしなくても良いかなと思います。

 

太る時期と絞る時期が1年の中であっても良いと思ってます。

半年や年単位のもう少し広いスパンで物事をみれば対応も変わってくると思います。

 

なので、新年から「ダイエットがんばるぞ~」

ではなく

この時期を「しっかりと乗り越えるぞ~」

という意識で過ごして欲しいと思います!!!

 

そうすると、その後により良いスタートが切れるのではないでしょうか?

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

ダイエット途中経過!  埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ダイエットの途中経過」について。

 

今年の8月の頭から通われている

20代の女性がいらっしゃいます。

 

この方は長期計画でプランを立てています。

なぜなら、やはり何度もリバウンドをしているからです。

 

皆さん一度は、なりたい自分になるために

少し無理をして理想に近づいたり、なれた事はあると思います。

 

が、それもつかの間、

1か月も経たないうちにある程度もどってしまい

数か月後には以前の体重を超えてしまったという経験はあると思います。

でも、

長期間一人で行う自信がない

大変そう。。

などの理由からどうしても

 

1か月で!!

これを飲むだけで!!

たった1日5分で!!

 

などの甘い文句に引っかかってしまいます。

正直、そんな楽して短期間で効果が現れる方法なんかないのでご注意を!!

 

話を戻しますが

なので彼女は長期的な計画を立てることになったのです!

 

現在4か月が経ちました。

途中経過ですが

 

昨年買ったコート(前のボタンがしめられない)

以前購入したジャケット(かなりきつめ)

コートはボタンを締めても余裕があるようになり

ジャケットは余裕で着れるようになりました。

 

ほぼ計画通りに体重は減っていっております。

 

 

来年は、新しいコート(小さいサイズ)に買い替える予定だそうです!

 

 

この方がなぜ計画通りにいっているのか?

 

それは食事の内容などが変わったからでしょうか?

 

個人的に思一番の変化は、

【考え方】が変わったからだと思います。

 

逆に、考え方が変わらないと上手くいきいません。

 

考えが変わらないのに、テクニックだけ学んでも

変化はしません。。。

例え変化しても、継続することはないでしょう。

 

あれやれば良い!

こやれば良い!

 

と思っているうちは変化は難しいのでは??

と思ってしまいます。

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

頭痛持ちは姿勢が悪い

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「頭痛持ちは姿勢が悪い」について。

 

当店に来られる方で

頭痛持ちの方は結構いらっしゃいます。

 

薬を常用したりしている方もいるくらいですが

9割ぐらいの方は改善されています。

あえて100%ととは書きませんが、100%に近いと思います。。。

 

一番ひどい方で

毎日頭痛。。。

 

市販の痛み止めなどはまず効かない。

病院できつめのお薬をもらっていたそうです。

その薬でも効かない場合が多かったそうです。。。

 

結果的には月1回、頭痛が出るか出ないかまでは

改善さたので良かったですが、

個人的には頭痛が出ない状態にまではもっていきたかったですね。

ご本様は凄く喜んでいましたが。

 

ここまで酷い方は、なかなかいらっしゃいませんが

頭痛持ちの方の特徴で多いのが

やはり姿勢の悪さ!

 

 

特に首が前に出ていて

首の付け根のあたりがポコッと骨が出ている方が多いです。

 

ちょうどタグがあるあたりがポコッと出ている方が多いです。

(注:皆さん多少は出ています)

 

一見、背筋を伸ばしていて姿勢に意識をされているようなのですが

実は頭痛の原因を作ってしまっている方も実はいらっしゃいます。

 

図1のような姿勢の方が

図2のように顎を引くだで

姿勢を良くしようとすると

首の骨が九の字になってしまい血流が悪くなり頭痛になってしまいます。

 

 

正し姿勢というのは図3のように

土台である肋骨部分(胸郭)が真っ直ぐになっていないと

首から上はまっすぐにならないんです。

 

そのあたりの知識があるかないかで

取り組み方が変わってきます。

 

ただ、やみくもにやってもダメですね。

 

 

先ほどのポコッと出た(出過ぎた)骨も

肋骨部分も意識して整えてあげると

次第にへっこんできます!!

 

 

なので、頭痛のある方はまずは

猫背を改善した方が良いと思います。

 

ただ、ストレートネック

の方は、背中も真っ直ぐな方が多いはずなので

また違った方法で改善しなければいけませんが

 

どちらにせよ

姿勢がかかわっているケースは多いと思います。

 

姿勢が悪いことは

ボディラインが崩れるだけでなく

いろいろな症状を引き起こす可能性があります。

 

辛い症状があると表情にも出てしまうので

せっかくダイエットに成功しても

綺麗に見えないですよね?

 

体も心も綺麗になるためには

余計な負担(脂肪・症状)を減らしていきましょう!

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック