腹筋すればくびれができる? 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「腹筋すればくびれができる?」について。

 

 

 

指導をしていて驚かれる種目が腹筋。

 

一般的な腹筋(写真)のような

腹筋は腹筋えをあまり鍛えていないのですが

 

 

それ以上に、このような腹筋をいくらやっても

くびれは出来ないんです!

いや、出来にくい!といった方が良いのかな。

 

単に痩せてきた時に、お腹が締まっているとくびれができた!という方も

いるかもしれないんですが

 

基本的に息を軽く吸ってから止めて

「グッ」

とお腹に力を入れて

腹筋をしていませんか??

 

お腹を膨らませる=お腹の中の空気が

風船のようにふくらんでいませんか?

 

そのような状態でいくら腹筋を鍛えても

 

くびれが出来ることはありません。

 

無びれを作つくるにはー

 

キチンと呼吸まで意識委してお腹に刺激を入れた方がよいです。

 

鍛える筋肉としては

腹横筋、多裂筋などが必要です。

 

また、それら以上に

最初にしなければいけないのが

 

姿勢の改善!

 

 

姿勢が悪い状態でいくら腹筋をしても

くびれが出来るのかは・・・

 

 

なので、まずはしっかりと姿勢を改善いたしましょうt

 

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

プロテインって飲んだ方が良いですか? 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「プロテインって飲んだ方が良いですか?」について。

 

女性の方に

プロテインって飲んだ方が良いですか?

と質問されることがあります。。。

 

飲む飲まない以前に

飲む目的はなんですか?とお聞きすると

 

・筋肉をつけるため

・ご飯の代わりに

 

といった応えがかえってきます。

 

まず「筋肉をつけるため」

の質問ですが、

おそらくプロテインを飲めば筋肉が付きやすくなる

と思っている方が多いように思います。

飲むだけでは筋肉はつきません。。。(笑)

 

ただ、純粋にタンパク質が摂れないので

プロテインを取りたいのであればOKです。

基本的にはサプリは補助食品なので

あくまで足りなければというスタンスで良いかと思います。

 

あとは摂取のタイミングですが

トレーニング後30分がゴールデンタイム!!

とよく言われていますが、そんなことはありません。

 

胃腸の弱い方は摂らない方が良いし、

もう少し早いタイミングで糖質と一緒に摂ってあげた方が良いと思います。

 

 

 

あと「ご飯の代わりに」

についてですが、意外に多くの女性の方が

置き換えダイエット的な考え方で飲んでも良いですか?

という意味で聞かれている方もいらっしゃいます。

 

置き換えのような感覚で飲めば

当然摂取カロリーが減るので痩せていきます。

 

しかし、止めたとたん太るのは目に見えています。

 

一生続けらる置き換えならOKですが

それは難しいと思いますので

あまり考えない方が良いと思います。

 

ご飯を食べる時間が無くて。。。

と言う理由があれば別ですが。

 

 

 

プロテインは便利ですが

必要量以上は体に負担をかけるので

便が臭くなる、色が黒くなるなどの場合

 

摂取量が多く、悪玉菌の餌になっているので

自分の体と相談しながら飲んでください。

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

痩せるには筋トレや運動は必須?!

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけ不健康ダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「痩せるには筋トレや運動は必須?」について。

 

あなたは、筋トレや運動をしていれば痩せられると思いますか?

 

ハイ!と答えた方は、学生時代の部活のイメージがあるのかもしれませんね。

 

 

学生のように毎日行えないのであれば、

運動はそんなに痩せられるものではありません。

 

筋肉が付くと代謝が上がると言いますが

筋肉が1kg付いたとしても、日常の代謝で50kcal/日ほどしか上がらないというデータもあります。

 

また、ダイエットで痩せてくると体重も体積も小さくなるので

基礎代謝はその分下がります。

 

50Kcalや100kcalは、ご飯茶碗1杯なるかならないかです。

菓子パンなどでしたら半分も食べられない量です。。。

 

食べる量や質をコントロールしない限り

痩せることは難しいでしょう。

 

そういった意味で、ダイエットは

食事が8~9割り、運動が1~2割と言われている理由です。

 

では、運動がいらないのか?と言えば

そこまで必要ではないと思いますが

 

体重が減る=筋肉も必ず減ります。

これは絶対です。

 

脂肪だけ

 

体を分解するという働きと合成するという働きは

同時に出来ません。

 

なので、減らすなら脂肪も筋肉も減らす方向にあります。

特に脂肪より筋肉の方が重いので

筋肉が落ちると体重は目に見えて減ります。

 

なので、出来るだけ筋肉量を減らさずに

体重を落とすためには筋トレは必要です。

 

また、ボディラインを気にするのであれば

絶対にトレーニングが必要です。

痩せるだけでボディラインが良くなるなんてことは絶対ないです!

 

そういった意味で筋トレは必要です!

が、痩せるために筋トレだけをするのは。。。です。

 

痩せるには、やはり基本は食事です!

 

しかし、食事が重要なら食事を変えればよい!

と極端に思い込むのも少し危ない考え方です。。。

 

 

まずは、食事の見直しをしないといけないという、

思考からまずは変える必要があります。

 

うわべだけで食事を変えると

例え体重が減ったとしても

減ったのでまた食べても良い!と言うリバウンド思考に陥りやすいです。

 

まずは、体のために食べなくても良い物を

減らしていきましょう!

 

白砂糖

小麦粉

悪い植物油

 

これだけでも体重は減ります。

 

まずは出来る事からコツコツと!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

ダイエットではなく減量になってませんか? 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけ不健康ダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ダイエットではなく減量になってませんか?」について。

 

ダイエットはよくリバウンドすると聞きますが

それはダイエットではなく減量に近いのではないでしょうか?

 

減量は読んで字のごとく「量を減らす」こと。

体重を減らすことに特化したものです。

 

ダイエットは「食事療法」「規定食」などを意味し

体重を落とすのではなく健康になることが目的です。

 

そんな言葉の意味や使い方を言いたいのではなく

体に負担のかけていませんか?という事です。

 

よくボクサーや格闘家が行っている【減量】

暑い部屋のなかフードを頭にかぶったり

サウナでひたすら汗をかいたり

 

少しでも体重をへらしたいので

大量の汗をかくこともします。

 

それでも最後の方は汗が出ないこともあるというので

いかに過酷わかりますよね。。。

 

しかし、これは【計量】をパスするため!!

期間限定でこれをクリアーしないと試合に出れないからです。

 

「計量をパスして試合に出る」という明確な目標があります。

 

逆にいうと計量さえパスすればOKで

計量をパスしたら、我慢していたものを食べます!

 

 

いきなりは胃に負担がかかるので食べれないそうですが

我慢していたものを食べることで

なんと1日で5~8kgも太るそうです。。。

 

すごい吸収ですね(笑)

 

あ、これ、ボディビルダーも同じです

大会が終わったら好きなものを食べまくります。

 

知り合いの方は3日で10㎏以上太ったといってました・・・

筋肉があるから

代謝が高いから

関係ないですよね。。。

 

意識せず食べたいものを食べれば太るんです。

 

リバウンドされる方は

これらと同じなんです。

 

目的・目標が体重を落とす事なので

目標体重になったら

「やったー!!」

筋肉も付いたし、ご褒美に我慢していたものを~!!

 

となり、簡単にリバウンド。。。

 

あなたは減量をしたいのですか?

それとも健康的に体重を落としたいですか?

 

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

ストレートネックの改善方法 埼玉県川越市

50を過ぎたら姿勢で勝負しよう!
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

健康的なボディライン姿勢から!

もう服を買い替える止めましょう

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ストレートネックの直し方」について。

 

ストレートネックの場合、首のコリ、肩コリなど

の他に、色々な症状が出ていると思いますが

枕を何とかして。。。で改善されているんでしょうか?

 

また、ストレートネックだからと言って

首周りだけ施術や治療をしているのでしょうか?

 

ハッキリ言って首周りだけ行っていてもキチンと改善するわけがない。

 

首は1本の背骨でつながっているので

 

首がまっすぐなら腰も真っすぐなはずで

そうすると背骨全体を改善させなければ

ホントには改善できません。

 

また、ストレートネックの方は

巻き肩、肩が内側に入っていてる方が多いのではないかと思います。

 

そのせいで背中がバンバンに硬くなっているかもしれないですね。

 

そこを、背中が硬いからといてグリグリもんでも

肩甲骨をはがすような整体を受けても

その場だけは柔らかくなるので

症状は少し楽になるかもしれませんが

またすぐに硬くなり辛くなるはずです。

 

本来、やるべきことは

肩の関節の調整

肩甲骨の調整

筋トレ

をするべきなんです。

 

本来働かなければいけない

筋肉が働かなくなり

胸の筋肉が過剰に働きはじめ凝ってきます。

 

 

胸鎖骨の下あたりを押すと痛いはずです。

胸の筋肉が硬くなることで肩甲骨を引っ張ります。

 

引っ張られた肩甲骨は外に広がるような感じで引っ張られます。

そうすると引っ張られた背中はパンパンに張ってきます。

 

そうやって、張ってしまった背中の筋肉を

上から押すだけでは治るわけがない。

 

筋肉はよくゴムにたとえられますが

伸びたゴムを上からおしえているようなものですよ?

ゴムは傷つきますよね?

 

そうやって一時的に感覚をマヒさせているんです。

また、筋肉が修復され感覚が出てきたら

また痛みや凝り感が出てくる。。。

なのでまたほぐす。。。

 

 

永遠とその繰り返しです。

 

背中から首につながる筋肉もたくさんあるので

背中の筋肉がカチカチになると

当然首にも影響が出ます。

 

首から神経が沢山出ているので

硬くなると色々な神経を圧迫し始めます。

 

めまい、吐き気、不眠症、胸やけ、胃のムカムカ

腕のしびれ、腕の重だるさ。。。

 

首は胸の上に乗っかっているだけなので

胸、肩のバランスをとらなけれ、もっというならば腰のバランスから

足のバランスから見なければ根本的には改善しません。

 

首だけと肩・背中だけみていても

ほぐしていてもどうにもなりません。

 

本来行うべきは

 

筋トレで弱い筋力を強くするしかないのです。

 

ストレートネックで肩こりや首のコリなどで

お悩みなら、姿勢改善のトレーニングがお勧めです。

 

なかなか改善できずにお困りの方は一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック