二重あごを何とかしたい 埼玉県川越市

あなたはもっと綺麗になれる!

健康的で美しいボディラインの獲得

姿勢改善ヒップアップ健康的うしろ姿

無理のない食事指導で体脂肪を減らす!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「二重あごを何とかしたい」について。

 

今定期的に来られている69歳の会員さま
あごを引いた時の二重あごが気になるようで何とかならない?

との事でした。

 

 

 

猫背が関係しています。

 

猫背になると首が前にたおれます。

 

首が前に倒れた状態になると

鎖骨から顎までの距離が伸びたるみをつくります。

(写真の方とは無関係です。)

 

あごの下がたるんだままの状態で

あごを引くと、余った部分が重なるようになってしまいます。

 

なので、はじめに姿勢を正して首の位置を正しくします。

そうなると首の位置が良くなるので、

首周辺のリンパの流れがよくなります。

 

そすると、たるみの部分が少しスッキリとしてきます

 

あとは、正しい姿勢を維持すれば

流れが良くなってくるのでたるみが解消されてきます!

 

姿勢が悪いと

二の腕は太くなるし

あごはたるむし

ウエストは崩れるし

お尻はさがるし

冷え性

肩こり

腰痛

胃の調子がわるい

婦人科刑の問題はでるわ・・・・・

指でコロコロするのはわかりますが

一時のものなので、

できればしっかりと姿勢を直したいですね!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

体重は変わらずウエスト4.5cmダウン

あなたはもっと綺麗になれる!

健康的で美しいボディラインの獲得

姿勢改善ヒップアップ健康的うしろ姿

無理のない食事指導で体脂肪を減らす!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「体重は変わらずウエスト4.5cmダウン 」について。

 

先日、人間ドックを受けに行かれた40代の女性会員さんが

昨年との違いを報告して頂きました。

 

この方はダイエットではなく健康管理で通われている方で

人間ドックの結果

身長が+1cm、

体重は±0、

腹囲がー4.5cm

だったそうです。

 

もともと洋服だと7号を着るような細い方なので

体重はあまり減らしたくないのですが

 

ウエストが減ったため

パンツ選びが困るそうです。

 

ウエストが減った分5号でも行けるようになったみたいですが

合うパンツがなかなか見つからないとの事。。。

 

 

仕事柄、痩せている方が良いのですが

本心としては、できればもう少し太っても良いかな。。。と思っているみたいです。

 

また、歳をとると、痩せているより、ちょっとふっくらしていた方が

男性受けが良いそうですね!

 

 

同性には痩せている方が受けは良いそうなのですが

異性は、逆みたいですね

 

どちらに合わせるか?

というより自分の基準でいきましょう!!

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

羊飼いのような指導 埼玉県川越市

あなたはもっと綺麗になれる!

健康的で美しいボディラインの獲得

ヒップアップでたるんだお尻から卒業

 

無理のない食事指導で体脂肪を減らす!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「羊飼いのような指導」について。

 

タイトルの言葉は

今日体験に来られた方に説明をしていた時に

出てきた言葉なんです。

 

羊飼いのような指導とはどういう指導かというと

 

首輪をつけてグイグイ引っ張る

よそみをさせずに一直線に目標に向かって進んでいく指導

某大手のやり方です。

前回の記事にも書きましたが、ピザ食べただけで怒られるという。。。

 

まさに、よそ見をさせずにって感じですね。

意思の弱い人やストイックにやりたい方には向いていると思います。

 

羊飼いというのは、首輪などはつけずに

イヌを使って行きたい方向への流れを作って進ませます。

大きく道を外しそうになれば、近づいていき間違いを正します。

 

当店は、どちらの指導方法かというと

羊飼いのような指導法です。

 

行きたい方向・目標に向かって

ある程度方向性をしめしながら進めてい行きます。

 

なので、あれはダメ、これはダメというよりは

これは控えた方が良い

これは積極的に食べたほうが下さい

食べたら次の朝食や、次の日1日で調整してみて下さい

 

というような指導になります。

 

それでは指導法がわからないと思うので

ザックリした指導でいえば

 

基本は、糖質(お米)はある程度3食しっかり食べて下さい。

タンパク質も多めにとってください

野菜も必ず、葉物、根菜るいをとってください

小麦は控えて

砂糖・お菓子も控えて下さい

間食、寝る前3時間はできれば食べ物を控えて下さい

 

といいう方向で指導しております。

 

以外に厳しい??ゆるい?

それはご本人さまの判断にお任せいたします。

 

あとは食事のバランスを指示するくらでしょうか。

 

ゆるゆるにするつもりはありませんが

キッチンキチにするつもりもありません。

 

あくまでもご自身のペースで進めるようにサポートさせて頂きます。

 

なので、ある程度環境があれば

自分で自分をコントロール出来る方には向いていると思います。

 

 

甘い物がやめられない

ついついストレスで食べてしまうんです・・・

 

と言ったように

自分に甘くなるようならガチガチの指導をするお店の方が良いと思います。

 

自分に合った指導方法、指導者も大切だと思いますので

いろいろなとこを受けてみる事をお勧めします。

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

「しなきゃいけない」ではダイエットは失敗する 埼玉県川越市

あなたはもっと綺麗になれる!

健康的で美しいボディラインの獲得

姿勢改善で、くびれヒップアップなどの

美しいボディラインを作るうえでの基礎を作り

無理のない食事指導で体脂肪を減らす!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「「しなきゃいけない」ではダイエットは失敗する」について。

 

多くの方が「○○しなきゃいけないんですか?」と

いった質問をされます。

 

この「やらなきゃいけない」というのは

言葉の通り強制的な一面があり

イヤイヤやっているんですね。

 

今までの人生でイヤイヤ行って続いている事ってありますか?

ほとんどないと思います。

ちなみに私はないです(笑)

 

 

ほとんどと言ったのは

イヤイヤでもおこなっていくうちに習慣になる場合があります。

 

その一つは環境

やらなければならない環境であれば自分の意思とは別にやりますよね?

 

それがいつしか習慣として身に付くことがあります。

 

習慣になってしまえば、自然に行えますよね。

 

 

もう一つは、

何かに気づく、考え方が変わるなど思考の変化があった時

これってこういう捉え方をすればいいんだ!

とか

こういう考え方もできるんだ!

と思えば受取りかたが変わるのでイヤイヤではなくなります。

 

例えば

ご飯の残り物。

 

どうしてももったいないと思い

食べてしまう方が多いのですが

 

もったいないのは分かるのですが

それにより自分の心や体にマイナスに働くのであれば

食べるべきではないんですね。

 

自分の体は三角コーナーではないんです。

もったいない以上にマイナスな感情で食べている方がよくないと私は思います。

 

それであれば、捨てる選択肢があっても良いと思います。

どうしても捨てるのに抵抗があるのなら

 

・量を調節して作る

・次の日に残せない物から食べる

 

などで調整しましょう!

 

 

体はひとつしかありません。

しかも消耗品です。

大切に使わないと長持ちしませんよ!

 

もっと自分の体を大切にしましょう!!

 

では

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

世の中のダイエット情報に踊らされていませんか? 埼玉県川越市

あなたはもっと綺麗になれる!

健康的で美しいボディラインの獲得

姿勢改善で、くびれヒップアップなどの

美しいボディラインを作るうえでの基礎を作り

無理のない食事指導で体脂肪を減らす!!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「世の中のダイエット情報に踊らされていませんか? 」について。

 

今は情報化社会で、現代人がふれる情報量は

平安時代の一生分や江戸時代の一年分とも言われております。

 

基準がよく分かりませんが、とにかくすごい量だという事です(笑)

 

その中で、ダイエットに関していうなら

テレビ、ネット、雑誌、あらゆるところで目に触れる事が出来ます。

 

 

 

以前、私もネットで少し調べものをしたら

良い事も、悪い事の両方の意見を見つける事が出来

どっちが正しいんだ?ってなりました。

 

本当に、調べれば調べるほど

両方の意見が出てくきます。

 

あなたはそういった時、どういった基準で判断しているんですか?

 

自分の都合の良い方ですか?

ネットの検索順位が上のものですか?

お医者さんや研究者などの権威がある方?

本など出版している方?

実績を残している人?

テレビで言っている事?

 

いろいろな判断基準があると思います。

 

恐らく一番信じやすいのが

テレビでお医者さんや研究者がこれは良い!

と言ってデータとビフォーアフターを見せられるパターンが

一番信用するのでないでしょうか?

 

ただ、それらをうのみにしてしまうと

あとで修正しようにもなかなかできない事が結構あります。

 

例えば

 

・糖質はいらない

・コレステロール値は低い方が良い

・血圧は低い方が良い

・フルーツは良い

 

などなど。。。

 

糖質なんて、わざわざ三大栄養素に指定されているほど

体には必要な栄養素なのに、いらないと悪ものにしてみたり。。。

糖化して老ける原因だ~~!なんて言われて。。。

 

確かに現代人は糖質を摂りすぎです。

だからと言ってイコールお米が悪いというのは行き過ぎてますね。

 

 

そういった糖が良くないと思われている方に

ホントは必要量を食べてあげないとダメなんですよ!

といっても全く相手にされません。。。

 

ちょうど、下のウサギの絵のように

 

 

 

これはウサギですよ!って言われれば

ウサギにしか見えないんです。

 

アヒルですよと言っても

もう本人的にはウサギしかみえない

 

糖質の問題などと同じです。

本人的にはもう糖質は悪者!

 

 

実は、糖、糖っていってますが

糖にも色々あるんですよ!

 

ブドウ糖よりも10倍、

赤血球などくっつきやすい糖。。。

 

ブドウ糖はエネルギー源として蓄えられる量がありますが

直接脂肪として蓄えられる糖もあります。

 

 

そういった情報は伝えられず

【糖】という名前で一くくりにされています。

 

メディアの情報を信じるのも良いですが

他の意見にも耳を傾けられる柔軟性をもちましょう!!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック