雪かきに負けない体

先週はけっこう雪が積りましたね。

1週間以上たった今でも、
まだまだ日の当たらない場所などには
雪が残っている状態なのです。。

なのに、また明日明後日と雪が降る可能性があるとかないとか。。。
雪が降るのは良いのですが、積もるとあとが大変ですよね。
子供たちは大喜びですが^^;

先週も自宅・お店周辺と3~4時間ほど雪かきをしました。
向こう三軒両隣、いつもお世話になっているので雪かきしました。
(お年寄りが多く、こういった力仕事でしか恩返しできないので((汗)))

終わる頃には汗びっしょりになっており
非常によいトレーニングになりました!(一石二鳥)

しっかりと腰を落とし
脚と背中を使って行う!

普段トレーニングで意識するように指導していることが
自分でも出来ているかどうかを確かめる良い機会でもあります(笑)

これは会員様も同じようで

腰を落とし背中を使う意識で行ったおかげで
背中の筋肉痛になった方はいても、腰痛や肩が痛くなった方は一人もいませんでした。
素晴らしい!!!

トレーニングについては色々な考えがありますが
私のトレーニングについての考えは、
からだを絞る、鍛えるという目的であっても
日常の動作にも落とし込んで、からだを使えるようになって頂きたいと思っています。

なので、スクワットなどする時は

顔を洗う時
お辞儀する時
モノを拾うとき
モノを持つとき

など日常の動作で、同じような動きがあれば
イメージできるよう例えて一緒に説明もさせて頂いております。

鍛えているのに、体を動かしているのに
腰が痛くなるようでは、動きが良くありません!

体の使い方も覚えた方が良いですよ!

では

膝の痛みが改善すると ももがくっついた!

今通われている70代の会員様なのですが
1年ほど前から膝が少し痛みだし
このままではいけないという事で当店に来られました。

3年ほど前に一度、腰痛改善のため通われていた方です。

話を伺うと、整形や整体など色々な所へ行かれたそうですが、結局良くならず。。。

出した結論が、自分で鍛えるしかない!と。

前回の腰の時も同じような流れでしたね。。  ^^;

やはり、トレーニングはキツイところがあるので
出来れば避けたいみたいですね(笑)

しかし、私も3年前とは指導方法も考え方も変わりました。
今は、関節を整えるトレーニング主体にしているので
以前のように追い込まないので、そこまでキツくない??と思います!!

話を戻しますが
結局、この方の膝痛は
腸腰筋、もも裏、足首のトレーニングで痛みがほぼ0になりました。

弱った筋肉をキチンと見つけてあげ
適切にトレーニングを行えば
1回で全てが改善されるわけではありませんが
ある程度は改善はいたします。

ただ、弱い筋肉を強くするには、続けてトレーニングしないと強くならないので
継続しないとまた痛みがでる可能性があります。

膝が軽くなった後、
膝に負担をかけないような姿勢や歩き方を覚えて頂くため
立ち姿勢を指導していたら、いきなり
ももがくっついてる!!・・と
驚いていました。

実は、これは良くあることで
関節を整えているので当たり前と言えば当たり前なんです。

少しくらいのO脚やX脚なら改善します!
膝下もしっかりねじれているタイプの方は
膝下のトレーニングが必要ですが。。

関節を整えてながら姿勢を改善すると

肩こり・腰痛・膝痛、O脚、X脚

は自然に改善されます。

骨格を整えるのですから、当たり前と言えば当たり前ですね。

痛みのない体は、心にも余裕ができます!!

トレーニングで、心も体も元気になりましょう!

では

ホップ ステップ ジャンプで太る

ダイエット中でも、頂きものやその場の雰囲気で甘い物などを食べなければならない時ってないですか?

そういった時、食べてしまって罪悪感を持ってしまう方がいますが

罪悪感など持たなくても良いと思います!
むしろ食べるなら美味しく頂くべきだと私は思います。

なぜなら

正直、1日?1回食べたくらいでは太らないからです!

ただ!
絶対に注意しないといけない事があります!

それは、何かというと

連続して(次の日も)食べない!という事です。

ここで連続して食べてしまうので
太ってしまう可能性が大きくなります!

先ほども言ったように
1日食べたくらいでそんなに太る事は無いですが
これがつ続くと流石に太ってきます。

しかも知らない間に・・・

なので、いかに続けないかがポイントになります。

続けないためにも知っておかなければいけない事が2つあります。

〇1つは、中毒性があるものが多い!

1度食べてしまうと、また欲しくなってしまいます。
砂糖や小麦の中毒性は麻薬より強いとも言われております(怖い)

そうすると次の日も食べたくなってしまいます。

〇もう一つは、すぐに太らないから

直ぐに太らないので安心?過信?してしまいます。
先ほどの中毒性もあり、次の日も食べてしまいます。
そしてその次の日も。。。
気が付けば毎日たべてるように!
1~2週間もすれば簡単に2~3kgは太りますね。

なので、食べても良いが続けない事です!!

私はこれをホップ・ステップ・ジャンプで太ると伝えしております。

ホップで止まることは簡単ですが
ステップまでくると勢いがあるので止まる事は難しくなります
ジャンプまでくるとさすがに止まれません。。。

なのでしっかりとホップで止まってくださいね!

そこは少し頑張るところです!

次の日が勝負です!

では。

打撲の痛みだけで済んでよかった。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します!!

当店は今日が仕事始めという事で
本日一番最初に来られた方へサプライズを!

お正月(深夜)に、川越氷川神社でまかれる「福銭」をゲットしてきましたので
今年初めての会員様にプレゼント!!

喜んで頂けるか心配でしたが
喜んで頂けて良かったです!!

この方は、夫婦で当店に通っていただいているのですが
本当は今日、旦那さんのレッスン日だったんですが
急きょ交代して来られたという!

新年早々ついてますね!!
おめでとうございます!

ラッキーですね!!
と話をしていたら、

ラッキーつながりで、ご自身の年末に起こった事について報告して頂きました!
初めラッキーという言葉が出たので良い事かと思ったら

年末に腰くらいの高さの台から滑って
背中から落ちたそうです。。。

この方、首にヘルニアがあり
仕事などで忙しくなると、肩首の凝りが酷くなると腕にしびれが出ます。

当店でトレーニングを始めてから、出なくなってはいたのですが心配ですよね。

台から落ちた日は、気持ちが悪くなり
腕が上げられないくらい痛かったそうです。
一応病院に行ったそうですが
本人の感覚では、ちょっとやばいかな~(神経症状がでそう)という感覚だったそうです。

が、すごく背中が痛かったのは、その日と翌日くらいで
3日後には打撲の痛みはあっても、あー打ったんだなぁという感じだったそうです。

一週間経った立っている状態で
今日お越しいただいたのですが、これといって打撲以外の症状が出きていないそうです。

これで済んでいるのは、トレーニングのおかげ!!
トレーニングで筋肉がやわらかくなったおかげです!!
ラッキーでした!!
ありがとうございます!!

と笑顔で報告して頂きました。

この考え方も素晴らしいですよね!!

台から落ちてまだ痛いんです~~と考えるか

これくらいで済んで良かった!!!と考えるか

ご本人曰く
トレーニング始めてポジティブに考えられるようになったおかげです!
と。素晴らしい変化ですね!

私が福銭をゲットするのも、この方が受け取るのも決まっていたかのようなこの流れ(笑)

私も新年早々嬉しい報告を頂きました!
ありがとうございます!!

忘年会~クリスマス たくさん食べたくなて済む方法

今年もあと2週間ですね!

忘年会シーズンも今週で終わりそうですね。

その後にはすぐにクリスマスが控えてます!

ダイエットしたい方には誘惑の多い時期になります。

こういった時に、ダイエット中だからといって
他人が見てもわかるような食べ方、食べる量だと、自分自身が楽しめなかったり、相手にも気を使わせてしまって悪い気がしますよね。。。

なので、ダイエット中でも
「忘年会を乗り切る方法!!」という感じで色々な方が記事を書かれています。

お酒の種類を気を付ける
・ 糖質が入っていないものを選ぶ

糖質・脂質を出来るだけさけて
・野菜中心+タンパク質
茶色い色の物は避けましょうってことですね

よく噛みましょう!
・お腹いっぱいになりやすいように。
・消化を助ける

などその他にも色々ありますが
あ、参加しないって言いうのもありますね。。。

ただ、人生を楽しむために食事は切っても切れ無いものだと思います。
お祝いの時、落ち込んでいる友人を励ます時、嬉しい時
飲みに行ったり、食べに行ったりしますよね!

なので、私はなるべく我慢せずに参加してほしいと思っています。
ただ、行きたくない場合は行くべきではないと思いますが。

そうした中、何も気を付けずに行って好きなだけ食べたり飲んだりだと
あとで後悔しますよね(笑)

今回はなるべく後悔しないようにするためにも
飲んでいる時でもできる、食事の量を減らす方法について
お伝えしようかと思います。

一般的にあるのが
【よく噛む】【箸をおく】【一回の量をすくなくする】
などの方法があります
飲んで楽しんでいるとつい忘れてしまいませんか??

という事で、飲んでいても忘れずにできる方法です!!

ズバリ

ベルトをゆるめる

です。

 

 

 

え?逆じゃないの?
と思わるでしょうけど、逆ではないんです!

ベルトだけでなくできるだけ

体を締め付けるようなキツイ服装で行かない事です!

え~?と思う方は
家でまず実験してみましょう!

体を締め付けない格好(家着)でご飯を食べる
スーツなどベルトやストッキングを履いたままご飯を食べる

どちらがお腹がすぐにいっぱいになるか!?
*注:服の他に、味、音楽、光、色なども関係しするので絶対ではないですm(__)m

ちなみに、なぜそうなるのか?というと

締めつけない(ゆかた、スウェット)=副交感神経が優位
締めつける(スーツ、タイツ)=交感神経優位

になります。
交感神経が優位だと味覚や量に対して鈍感になりつい食べ過ぎてしまいます。

楽しくない時は、ついつい飲み過ぎて悪酔いた経験ありませんか??

これって感覚が鈍ってるからなんですよね!

なので、この時期の乗り越えるポイントに

楽しむ!
リラックスした格好!

を付け加えてみてください!

この時期は本当に気を付けないと一気に体重が増えますからね!

少しでも参考になれば幸いです

では!