脂肪燃焼するには 埼玉県川越市

本当に気にすべき体重ではなく姿勢
背中が丸くなってお腹が出てきていませんか?

下腹が引き締まった健康的なボディライン姿勢から!

やせるだけの不健康なダイエットはもう止めにしましょう!

 

埼玉県川越市 パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「脂肪燃焼するに必要なもの」について。

 

脂肪を燃焼させるには

脂肪を燃やしてくれる工場(ミトコンドリア)の

中に脂肪を運ばないと燃えてくれません。

このミトコンドリア内に入る時にある必要なものがあります。

 

それが【カルニチン】

聞いたことがあるかもしれませんね。

 

このカルニチンがミトコンドリアの中に入る【カギ】のようなもので

無いと中には入れません

という事は脂肪が燃焼できません。

 

せっかく運んだのにまた持ち帰らなければいけないので

なんとしてもカギは欲しいところです。

 

では、

そのカルニチンは一体どうすれば手に入るのか?

という事になりますよね!!!

 

一つは

肉に含まれているので肉を食べる!!(多い順です)

・ヤギ

・子羊

・鹿

・牛

がダントツに量が入っています。

 

なので、牛肉を食べると痩せる方もいるのは

そういう理由もあるんです。

 

かと言って、

あまり牛ばかりは食べていられない方には

 

もう一つの方法

体内で合成するしかないんです。

 

しかし合成するには

リジン、メチオニン、鉄、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB3

の6種が必要になります。
結構、栄養素が要るんですよね。。。

 

これだったら最初から牛肉食べている方が

間違いないですよね!

 

 

でも、こうしてみていくと

脂肪燃焼になども必要なんだと改めて思いますよね?!

 

そうすると貧血の方は、

酸素や栄養を運ぶ力が弱いので、痩せにくいだけでなく

脂肪燃焼もしにくいんですね・・・

 

こういったように

今回は脂肪がミトコンドリアに入る時だけをみても

いろいろな栄養素がいるのが分かったと思います。

 

脂肪を燃焼するには本当に色々な栄養素が必要になってきます。

なので、偏ったものしか食べないのではなく

いろいろバランスよく食べることが重要になってきます!

 

 

ダイエットしたいけど一人では、なかなか上手くいかずにお困りの方

リバウンドを繰り返している方、一度ご相談ください!

 

 

 

 体験&カウンセリング 実施中!

 料金システム についてはこちら(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください