内またはお尻が大きくなるだけではない!

 

あなたは内股ですか?

もし内股であれば少しお役に立つ話になると思います。

今回のタイトルでもありますように

内股の方はお尻が大きくなりやすいです。

 

難しい話は置いておいて

内股になると、上の図のように股関節の部分が

横に出っ張ってしまうんです。

 

なので、お尻が大きく見えてしまいます

 

それをスッキリさせたいからと言って

痩せてもこの股関節の横の出っ張りは

骨が横に張り出しているので

いくら痩せても減りはしないです。

 

この股関節の横の出っ張りを改善したければ

内股を直さなければいけません。

 

また、内股になると骨が出っ張ると言いましたが

骨はねじれながら外に出っ張るので

膝や股関節のなどの関節に負担がかかりやすいです。。。

 

その他にも

お尻が垂れる

下腹が出やすい

 

などの問題も出やすいです。

 

痩せたいな!

と思ったら、まずは自分をチェックすることも必要です

 

 

では!!

 

 

太るのは、甘い食べ物だけでなく飲み物もです

自分自身と健康に自信を持つために
背筋の伸びた、引き締まったお尻を目指す!

 

久しぶりの投稿ですが

今日来られた方(50代女性)のお話なのですが

健康診断の結果を持ってきていただきました。

 

昨年の同じ時期よりも

体重がー4kg

ウエストが-5cm

でした。

 

ご本人はあと3kgは減らしたいと!

 

もしあと3kg痩せたら欲がでませんか?

と聞いたら、

「そうですよね!でると思います!!」

との事(笑)

 

でした。

 

まずはー3kgに向けて頑張りましょう!!

との事でした!

 

が、健康診断の数値で気になる値がありました!

 

それは【中性脂肪】の値でした。

 

ご本人も、

「高いのよね~~?何故かしら??」

という感じでしたので

 

これは、甘い物を食べていると数値が上がると言われてますが

何か心当たりありますか?

(*あくまでデータに対する一般論です。お医者さんでないと診断はできません)

 

と伺っても

「甘い食べ物はかなり減ってます・・・」

との事。

 

念のため、こういった物にも、

糖質は入ってますので注意してみて下さい!

と、調味料、ドリング、コーヒーなどの話をさせて頂いたら

 

「あ!?、缶コーヒー甘いかも・・・」

とのことでした。。。

 

食べ物ばかり意識して

飲み物はあまり意識していなかったみたいですね(笑)

 

 

毎日飲んでいたそうなので

それを水や麦茶に変えるだけで

個人的にはー2kgほどいけそうな気がします!

 

頑張って素敵な夏にしましょう!!

 

では

歩く時の癖に注意!

4月に入ってだいぶ温かくなっていましたね!

外でジョギングやウォーキングをしている人が多くなったような気がします。

ただ、注意してほしいのは

サウナスーツのような物を着ていたり
長袖・長ズボン+ナイロンのパーカー

のような恰好をしている人がいます。

汗を大量にかいて痩せたい!
と思っているのかもしれません・・・

お気持ちは分かります。
実は私も高校生の時に
サランラップお腹にまいて走ったことがあります(笑)

残念ながら
汗をかいても脂肪燃焼には関係ありません。。。

熱いだけでです。

むしろ熱中症になるリスクや
すぐにバテてしまう可能性がある(運動量が減る)のでお勧めしません。

ボクサーや格闘技など体重を落とさなければいけない
理由があれば別ですが。

意外に多く見かけるので。。。

今回のテーマに戻りますね!

今回は歩き方の癖についてですが

あなたは、歩いている時にどこを見てますか?

真っすぐ前を見てますか??

知人と話しながら歩いたり
スマホ片手にチラチラ見ながら歩いたり
周りの建物や景色を見ながら歩いたり

人それぞれだと思いますが

注意してほしいのが
同じ方向ばかり見ている人は
腰痛などになりやすいので注意しましょう!!

ってことです。

 

当店の会員さまの例で言うと

ある時
「最近、腰が痛い時があるんです。。。」と

体を調べた結果
ももの前が凄く張っていて
その張りをとったら腰痛が無くなりました!

で、何かしている事は無いか
伺ったら友人と歩いていると。。。

人と話しながらあるく時って
お互い立ち位置がありますよね。

相手の右側に立つとか、左側に立つとか。

話相手の方をずっと見ながら話していると
重心が移動し片方の足(ももの前や横)に負担がかかってしまいます。

たったそれだけの事なんですが
今回はそれが原因で腰痛になっていました!

たまにであれば大丈夫ですが
それが1日おき、2~3日に一度、 毎日、
頻度が多くなればなる程疲労がたまっていってしまいますので

たまには逆の位置に立つとか
逆の手でスマホ持つとか

うまくバランスよく行った方がよいですね!!

せっかく時間をつくって歩いたり、走ったりしているのに
体にとってマイナスの方向に働いてはもったいないですよね

 

また、いつもと違う事をするのは
脳にとっても良い刺激なのでぜひ試してみてください!!

では

あ、当然

姿勢よく真っすぐ前を見て歩くのが一番良いですよ!!

 

空いた時間を利用してトレーニング!

あなたは 空いた時間を利用してトレーニング出来ますか?

大型店のジムで

いつでも好きな時に!

というようにうたっているのですが

正直私は出来ません。。。

部活などをしている時ならまだ出来ていましたが
今の生活環境ではちょっと自信がありません。

そんなに意思は強くない方なので
いろいろなのに流されたり、自分に甘かったりと。。。

なので
空いた時間を利用してトレーニングやウォーキング
ランニングなど継続して行っている方をみると尊敬してしまいます(本当に!)

では、何もしないままで良いのか?

そんな自分に甘い人間でも続ける方法はないのか?


考えると

一番良い方法は、

習い事にして行く日を決めてしまう事なんです!!

塾や習い事と同じで行く日を固定してしまうんです!

そうすると、人間?日本人?ってもともと真面目な性格の人が多いので

予約を破ってまで休むという事はあまりしません。

また、それでも忙しかったりすると

ま、いっか!

となりがちになるので

少々高い月謝を払う!

そうすると休むと勿体ないから

と頑張って調整しようとします。

そういったちょっと自分に負荷をかけた
環境を手に入れるのが一番良い方法だと思います。

実際、トレーニングプラスに通って頂いている会員様の多くも初めは

予約しているから行く!

休むともったいないから行く!

といった理由で頑張って来られる方が多いです。。

 

そして、何回か通う事で

ドレ―ニングの効果必要性、また楽しさなどを感じ

休まずに行こう!!という具合になります。

習慣になってしまえは良いので

もし私のように自分に甘い、一人では続けられない

と思っているのでしたら少し自分に負荷をかけた環境に身を置くことをお勧めします!!

では。

 

スクワットの注意点

今日はスクワットの注意点について。

ダイエットで、恐らくほとんどの方が行ったことがある種目に
「スクワット」があります。

下半身の筋肉を効果的に鍛える事ができる!という事で
取り入れられておりますが
ちょっと注意をしないといけません。

しっかり太ももの前に効います!
太ももの横にも効いてます!

では、残念ながら膝や腰を痛める可能性があるスクワットをしております。

まだ、パーソナルトレーナーについて、その後もも裏も鍛えるなら
まだ良いかもしれませんが、

それでも、太ももの前だけを必死で鍛えられている方が多いように思います。

太ももの前だけを鍛えすぎるとどうなるか?
何が問題なのかというと

脚が太くなる!

お尻が垂れる!

だけだと良いのですが。。。

腰や膝を痛める可能性があります。

ももは太いし膝は痛いし。。。

だと踏んだり蹴ったりですよね。

トレーニングでバンバン太ももの前だけ鍛えると

筋肉だけでなく神経系も鍛えられるので

歩くしゃがむなどの日常動作の時に

優先して太ももの前を使うようになってしまいます!

 

そうすると、普段からよく使われる(=トレーニング)ので
ますます鍛えられ。。。

結果、太ももの前はすくすくと育っていきます。

また、使いすぎて疲労がたまり硬くなったりもします。

よくバランスが大切!とは聞いたことがあると思いますが
太ももの前だけが育つと、前に比べ後ろの筋肉が弱くなってしまいます。

前と後ろのバランスが悪い状態。。。
いわゆる骨盤のズレを生んでしまいます。

そうなると、すぐ近くの関節である
腰や膝に悪い影響が出やすいです。

(当然、首、肩、足首にも悪い影響はでます!)

せっかく努力して行ったのに

違う結果をまねいてしまいます。。

 

特にご自身でトレーニングをされている方は
本当に気を付けてくださいね!

 

もし、太ももの前だけしっかり効いているようでしたら

フォームを少し見直した方が良いです。

といっても一人では難しいと思うので
お尻や太ももの裏を鍛えることもしてください!

そうすると大きくバランスが崩れることで
痛みが出てくることは無いと思いますが

鍛えている限り太ももは細くなりません。。。

太ももも太くしたくない!
という方は

一旦スクワットをやめるか

誰かに見てもってください!

本や動画では難しいと思います。

単に痩せるだけでなく

痛みの出ない健康な体も獲得しましょう!

では